えびショック!!2

えびショック!!からの続き

10月8日の出来事

エビの元気な姿を眺めつつベッドに入った翌朝なんと
エビ(林家さん)が1匹横たわってすでにご臨終の様子;;
実は私のリサーチが足りなくて遺体の損壊と水質汚染を気にしてこのエビを水槽から出してしまったのです。
恐らくこの時点では仮死状態だったと思います。
その後しばらく放置してふと見るとピンク色になって完全に★になっておりました。

慌てて水換えを3分の1程実施。
下記写真は水換え直後の様子前日の流木のアクがまだ残っているようです。

かなり濁っており黄色味が強い・・・

水もかなり濁っており黄色い・・・


のこりの2匹もなんか元気なく侘び草の土台にしがみついている状態

ツマツマもしないし殆ど動かない状態

ツマツマもしないし殆ど動かない状態


これはあかんと思い、ベッドで転がる嫁さんを残してホームセンターへGO!
必要だと思ったのは
・水質チェック用品
・バクテリア繁殖用品
・エビ用の餌
・エビ用の隠れ家
・静かなエアレーション器具
・活性炭
取り合えず問題を探るためのチェック用品と、立ち上げ初期のバクテリア不足による水質汚染を補うもの、
後は餌不足の場合の解消用品とエビが落ち着ける環境を作るもの、アクを吸着してクリアウォーターを復活させるもの
これらを買いに行きました。

 

ただ、物凄く失礼ですがホームセンターの店員さんの説明や、勧める商品に不安を覚えてしまい
もはやこれは!と思い動物病院を兼ねているアクアショップに自転車を40分程漕いで行く事を決心。
そこで以下のものを購入
・ADA バクターボール
・ADA グリーンバクター
・MUTE S エアレーション
・木製のエア拡散器
・Zicra シュリンプウォーター
・エビの餌
・エビシェルター
・ブラックホールS
・あく抜き済み流木
はい、諭吉さんが飛びました。今、僕の財布の中の諭吉が自分探しの旅に出ました~!
というわけで更に30分程自転車を漕いで買った品々を家に運び込む!

そして先ずは水質チェック!テトラテスト6in1です!

うーん、水質には問題無さそう。。。

うーん、水質には問題無さそう。。。


取り合えず、エビたちを隔離して水槽内の作業を開始

おいおい、また隔離かよー!とか言ってそう

おいおい、また隔離かよー!とか言ってそう


で、エビシェルター・流木・新しいエアレーション器具を入れて
レイアウト的な事をして30分程で完成!

前の構成まんまやんっていうね

前の構成まんまやんっていうね


で、再度4時間位かけて水あわせするの巻

再び桶で点滴を受けるエビ達

再び桶で点滴を受けるエビ達



ちなみに水温は24度位です。