タロウ日和4

IMG_1511

再入院から7日目、そして今日は退院の日です。

お昼前に病院へ行き、タロウの健康状態についての説明を受ける。
入院中の貧血改善の投薬が効果が若干出ておりHCT22.4。退院しても同じ薬を服薬します。
見た感じ左目の角膜潰瘍が若干治まっており、顔の左側はかなり猫らしい感じになってきています。右目は変わらずこのまま眼球はなくなると感じさせる様子です。

ケージ内の暴れについては若干あります。との事、元気になってきた証拠と捕らえる事に。キャリーに入れるとやはり鳴き始める。車内でも揺れに翻弄されながらも元気に鳴いている。

そして帰宅。ドキドキのケージインです。(ちなみにププとチャトは玄関からうちらがキャリー持って入った時点で寝室に逃走)
10分ほど、ケージ内を壁づたいに探索。15分程してからやはり、出してー!!出してーー!と鳴くがケージが広く、危なそうなところは手が出ないように覆っているので危険な動きはないのでまずは慣れてもらうと決めて、ケージの外から声かけを行う。

1時間程、出れないか試行錯誤した末に諦めたのか、ベッドにて就寝!!

水も飲み、餌も食べ、おしっこもトイレでちゃんと出来てるのでこのまま時間をかけて家での生活に慣れてくれればと思います。

大型のケージ作った甲斐あって良かった。

以下、日報
11時-12時 活発に動いて脱獄を試みている
12時 水分、食事、トイレ(小)
13時-17時 お昼寝
17時-19時 休みつつ、たまに鳴いている。水分。動きは落ち着いている。
19時 水分、食事、投薬、点眼、トイレ(小)
20時- 活発に動き、鳴いている。危険な動きは無し。

介護の生活記録みたいになってしまった。

尚、現在のププとチャトは、、、

引き篭もってます。